シェフの不在に伴いお客様にはたいへんご迷惑をおかけしております。
残念ながら今しばらく療養が必要な為、職場復帰にはもう少し時間がかかるようです。
ほんとうに申し訳ございません。
そんな訳でディナーができない分、お昼の営業時間を延長させてただくことにしました。
ランチのラストオーダーは15:00。
そして14:00~17:00までは カフェタイムとしてお茶とケーキをご用意しております。
新緑の美しいこの季節、のどかな安曇野の景色を眺めながらのんびり、 ゆったり
午後のお茶はいかがですか?
                                     2009.4.28

ひとりごと

大きな大きな支え

2009/04/12 Sun 17:22

シェフの不在も早2週間、毎日みんなで力を合わせて頑張っています。
この非常事態、確かに毎日必死ですが決して苦難ばかりではありません。
スタジオーネのこのピンチを聞きつけ、駆けつけ励まし応援してくださるお客様。  ディナーの再開を心待ちにしてくださるお客様・・・・そんなふうにスタジオーネを愛してくださるお客様の存在が涙がでるほど嬉しくそれが私達の大きな大きな支えであり力の源となっています。
ほんとうに幸せなことです。ただただ感謝するばかりです。ありがとうございます。
多くのお客様に支えられ、スタッフに助けられ、不可能だと思っていたことが可能になりました。
ほんのちょっぴりですがなんとかこれからもやっていく自信がつきました。
この調子だとシェフも早く復帰しないと居場所がなくなっちゃうかも?  調子に乗りすぎ?(笑)
                                                          2009・4・12

ひとりごと

過去最大の大ピンチ!!

2009/04/03 Fri 17:22

スタジオーネオープン7年目にして最大のピンチを迎えています。3月に入って体調を崩したうちのシェフがとうとう入院する事態になってしまいました。日頃の無理がたたったようです。 しばらくは療養が必要とのこと。
スタジオーネを一本の木に喩えるならばシェフは幹そのもの、そして私やスタッフは枝であり、葉であると思うのです。もはや幹がなければ木としは成り立ちようがないのですが、こんなことでせっかくここまで育ったスタジオーネという木を枯らしたくはないのです。 シェフ不在でも私たちにできること・・・・
7年間、シェフの横で仕事をしながら教わったことと、そしてほぼ毎日食べて舌が覚えたスタジオーネのパスタの味。この2つの財産があるのですから、できるはず。
しばらくは私とスタッフ、力を合わせパスタランチの営業を細々と続けていく事にしまた。
今まで多くのお客様に水を与えられ、愛情をいただき育ったスタジオーネという木、せっかく大きく育った木も今は貧弱な苗木になってしまいましたがまたしっかり根を張ってシェフが復帰した時には以前よりも更に太く立派な幹になれるよう頑張っていこうと思います。
残念ながらシェフの復帰までの間、肉魚料理とディナーコースはお休みさせていただきますが、 美しい北アルプスとパスタランチとスタッフの笑顔は健在です。 お客様のご来店を心よりお待ちしております。
                                                     2009.4.3
ひとりごと
 | HOME |