開店5周年

2007/08/06 Mon 17:22

前回パソコンが壊れるというアクシデントについて書きましたが、復活したらまず書きたかったことを・・・
パソコンが壊れたのが”無銭飲食事件”の翌日。ちょうど記事をアップした直後でまさに泣きっ面に蜂、踏んだり蹴ったり、という災いのダブルパンチでした。しかしそんな不幸の底に沈む私を一気に引き上げ、まるでサンサンと輝く太陽の日を浴びているかのように幸せにしてくれる出来事がありました。   6月20日・・それはスタジオーネの5回目の開店記念日。5年といえばちょうど節目。普通なら感謝ディナーにドリンクサービス、粗品の進呈そして綾小路きみまろのディナーショウ(?)などなど大々的に盛り上げるところですが、生憎私たちは揃って記念日健忘症。バタバタした日常を過ごしているうちに気がつけば何もすることなく記念日前日を迎えてしまったのでした。その日のディナーはオープン当初からのお客様であるKさんが来店してくださいました。
優しく誠実そうな彼と美人で笑顔のとても可愛い彼女。外見も人柄もとても素敵なお二人。そんなお二人がお帰りの際に「5周年おめでとうございます。」の言葉とともに素敵な花束をくださったのです。全く告知などしていなかったのに・・・もしかして2年前にこのスタジオーネ便りに書いた3周年記事を覚えていてくださったのでしょうか?ほんとに思いがけないプレゼントに大感激でした。心の底から嬉しかった。その他にもお花やお祝いの手作りスィーツ、オリジナルの特注花器、そしてお祝いの為に来店してくれた元スタッフなどなど・・・・ほんとうに皆さんありがとうございました。無事に5周年を迎えられたことをお客様をはじめ、スタジオーネを支えてくださったすべての方々に感謝いたします。そしてこれからさらに10年、15年と皆様に愛されるスタジオーネを目指し、初心を胸に日々頑張っていきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。          2007・8・6

お祝いの品の数々。皆さんの気持ちがとてもとても嬉しい!人生って素晴らしい!ほんと幸せです。ありがとうございました。 

ひとりごと

久しぶりの更新です。またまたパソコンにトラブル発生!原因は定かではありませんが、突然ウィンドウズが起動できなくなったのです。、ほんとにパソコンは便利ですが、いったん壊れると全く自分ではどうすることもできず右往左往するばかりです。そんな時頼りになるのがメーカーの修理相談窓口。しかし24時間サポート体制のはずなのにいつ電話しても繋がらず、むなしいテープの女性の声が繰り返されるばかり。意を決して受話器を手に待つこと約40分。担当者の親切で、丁寧な対応にやや救われましたが、もっとどうにかならないものでしょうか?NECさん。結局、再セットアップをする羽目になり、その結果お察しのとおり今までのデータも消えてしまったのでした。バックアップをしていなかったので一時はどうなることかと心配しましたが、その後なんとか復活できました。やれやれ。ほんとパソコンは苦手です。
そんなこんなで気がつけばもう8月。最近は遠方からのお客様が目立ち、夏休み真っ只中といった様子のスタジオーネ。ガイドブックにも載っていない、広告もしていない、地元でもまだまだ知られていないこんな小さなレストランにどうやって皆さん来てくださるのかと不思議だったのですが、これが結構インターネットで見てという方が多いのです。
パソコンも携帯電話も無かった時代を知る私はインターネットの絶大なる力に素直に感心してしまいます。そういう私も気がつけばいつもネットで情報収集、そしてネットでお買い物。仕事でも私生活でも パソコンの依存度が高い私、ほんとパソコンが直ってよかった,よかった。                  2007.8.1

夏!芝も草もぐんぐん伸びる。散髪したてのスタジオーネの庭。 この美しさもほんのつかの間・・・

ひとりごと
 | HOME |