カーナビにご注意

2006/02/01 Wed 17:22

ここだけの話ですが、カーナビも万能ではないようです。
以前から時々、スタジオーネになかなかたどり着けず、迷子になってしまうお客様がいらっしゃるのですが、どうも皆さんカーナビにとんでもないところに連れて行かれてしまうようなのです。全く失礼な話ですよね。
うちはカーナビを持ってないので、カーナビが本来の力を発揮したらどれほど便利なものか知る由もありませんが、当店に限って言えば、全く役立たずです。(一部の物だけかもしれませんが・・・)
カーナビは電話番号案内などとは違って、こちらから情報の掲載をお願いしたわけでも、事前に情報の確認があったわけでもないので、私たちの知らないうちに困ったことになっているのです。いったいどこに苦情を言ったら良いのでしょうね?
とりあえず、カーナビごときに振り回されぬようご注意申し上げます。カーナビの嘘は2パターン。まずは穂高北小学校に連れて行かれたら、当店はそこよりちょうど真北に2kmほどの場所です。そして山麓線のほうに連れて行かれたら、山麓線と平行に一本東に走る広域農道(ジャスコの前の道)沿いに当店はあります。初めてのお客様のなかにはイタリアンらしくない外観や小さく質素な看板に気がつかず通り過ぎてしまわれる方もたまにいらっしゃいますが、穂高の北のはずれ、立足の信号西の田んぼの中にぽつりと建った一軒家ですので比較的わかりやすと思います。くれぐれもカーナビに騙されませんようご注意くださいませ。
今はカーナビに限らず、携帯電話、パソコンなどほんとに便利になりましたね。そしてその便利さと引き換えに私たちの本来持っていた能力や感覚は退化し 、同時にに知恵や情緒、礼儀なども失いつつあるような気がします。
先日もお客様からとても素敵なお礼状を頂いたのですが、メールよりも断然嬉しく、しみじみありがたく、その文章や字からはメールの絵文字よりもはるかにその方の人柄や気持ちが伝わりました。そして私はますますそのお客様のことが好きになりました。
料理も普段の生活も手間隙かけること。 心がけたいですね。                    2006・2・1
ひとりごと
 | HOME |