幸せなお仕事

2006/01/24 Tue 17:22

寒い日が続きますね。安曇野のレストランは一年のうちでこの時期が一番ひまになります。お正月休みの後、お財布の紐も固くなり、そして厳しい寒さに身も縮こまって皆さん冬篭り状態のようです。

そんなわけでこの時期、スタジオーネをご利用くださるお客様はそれぞれ目的を持った方が多いような気がします。たとえばお誕生日、結婚記念日、初デート、中にはお見合いらしき方など。レストランとしてはそういった特別な場面にご利用いただけることはとても光栄で、嬉しい限りです。
少し前にもプロポーズの場に当店をご利用されたお客様がいらっしゃいました。そのお客様には奥のお部屋をご用意し、少しでも雰囲気良くといつもより豪華なお花とキャンドルを灯しお迎えしました。とても感じの良いお二人で終始テーブルは幸せそうな良い雰囲気でした。そしてお帰り際、女性の方が「とてもおいしかったです。そして素敵なお部屋を私たちに用意していただいてありがとうございました。」とおっしゃってくださったのです。 なんて素敵な女性でしょう! お二人の人生の大事な場面をわずかでもお手伝いできれば、という私たちの気持をしっかり汲み取ってくださり、お礼まで・・・・・私たちの方こそ幸せな仕事をさせていただきました。 
もちろんレストランですから、おいしいお料理でお腹を満たしていただくことが、まず第一ですが、サービス業としてお客様に喜んで頂くことは何より嬉しいことです。
ご予約の際によろしければご利用の目的やご要望などお知らせください。その時の状況によりできないこともございますが、できるだけのお手伝いをさせていただきます。  2006・1・24

ひとりごと

あけましておめでとうございます。
旧年中は皆様にご愛顧いただきありがとうございました。
今年も変わらぬご愛顧の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。

12月の忘年会シーズン、クリスマス、と忙しくしているうちにあっという間に年があけてしまいました。ほんとに早いですね。
今年もスタジオーネは元旦から営業していますが、年々スタジオーネのお正月営業もお客様に浸透しつつあるようです。今年も元旦からまずまずの忙しさでほっとしました。(やはり一年の始まりが暇だとこの一年が心配になってしまうのです。) 元旦といえば、まずお雑煮とおせち料理(これぞ正しく日本のお正月)で,そこにパスタの入る余地はあまり無いと思うのですが、元旦からスタジオーネのパスタを食べに来てくださったお客様、ほんとうにありがとうございました。今年もお客様にますます喜んでいただけるよう、、スタッフ一同頑張ってまいりたいと思います。

それにしても2006年の元旦は穏やかな晴天に恵まれ、北アルプスがとても綺麗でした。
この新しい一年が幸多き年でありますよう心からお祈り申し上げます。                      2006.1.1
ひとりごと
 | HOME |