ガーデンウェディング

2011/09/25 Sun 16:23

この間までの残暑が嘘のように台風の去ったあとはすっかり秋の安曇野です。

赤とんぼが舞うさわやかな秋の一日、スタジオーネではガーデンウェディングが取り行われました。
降水確率0%の快晴という天気予報はややはずれましたが、
庭でのセレモニーの間は日も射しまずまずのコンディション。

DSC_0711_convert_20110925161429.jpg

宗教色のない手作りのシンプルで素敵な人前式でした。


DSC_0782_convert_20110925161745.jpg

ケーキカットは雨がパラパラ降り出したのでテラスで。
ケーキバイトでは新婦が特大のケーキの塊を新郎の口へ。
そしてそのクリームだらけの唇で新婦に仕返しのキッス。
う~ん、しあわせな光景だこと。

DSC_0736_convert_20110925162009.jpg
お子様も含めて50名近い大勢のお客様のためテラス席も活用。
風が気持ちいいこの季節ならではです。


DSC_0808_convert_20110925161842.jpg

13時から18時までのゆったりしたパーティはとてもシンプルなものでしたが、
大いに食べ、飲んで、語らいそして踊ってと和気藹々とても楽しいものでした。


とにかくスタジオーネ始まって以来の大勢のお客様に私達も必死でしたが、
お客様の笑顔と新郎新婦の幸せな様子に疲れもどこへやら。
私達もしっかりしあわせのお裾分けをいただいてしまいました。

どうぞ末永くお幸せに・・・・
ウェディング

ウェディングパーティー

2006/03/23 Thu 17:22

レストランスタジオーネのウェディングパーティー

桜の便りがちらほら聞かれるようになりましたね。
例年よりやや早い春の訪れに気分も心なしか浮き立つ今日この頃です。そんな春の良き日に、スタジオーネでウェデイングパーティーが開かれました。30名ちょっとの小さなパーティーで、花嫁はカナダ在住10年のとても聡明なしっかりした大和なでしこ、花婿はやさしく素敵なカナディアンという国際結婚カップルでした。
パーティは派手な演出や形式だけのスピーチなど無く、とてもシンプルでしたが、新郎新婦の人柄が反映され、温かく、和やかな雰囲気で進み、宴の半ばではカナダのとても美しい写真や新郎新婦の歴史の数々がスライドで紹介され、大いに盛り上がった楽しいものとなりました。
いつも思うことですが、お二人の人生の大事な場面でご利用いただくことはレストランとして光栄であり、とてもありがたいことです。そんなウェディングの仕事は普段の営業以上に、準備を含め気も体も使い、ヘトヘトになるのですが、それ以上にお二人の幸せの瞬間に立ち会え、お客様の笑顔があふれた中で仕事ができる、やりがいのある幸せな仕事なのです。

2006.3.23

 
ウェディング
 | HOME |