冬、真っ只中!

2015/02/06 Fri 15:25

20150112111844440.jpg
昨日の雪予報が見事に外れほっとしながらブログを更新中。
今日は晴れ、日差しが春っぽく感じられるのは気のせいかしら?
ここ数日ほんとに寒い日が続いてましたからね。

例年の如く2月のこの時期はほんとにスタジオーネも静かです。
13回目の冬ですからいい加減こんなものだと慣れてしまえばいいのですが、
全然慣れない。 やっぱり落ち着かず、なんとなく心配になる今日この頃です。
こんな時はジタバタしてもしょうがないので・・・
CSC_1571_convert_20140404174110.jpg

例えばこんな可愛い猫ちゃんクッキーを焼いてみたり、デザートを試作したり
ストウブ鍋で焼くパンに挑戦したりと普段できないことをして気分転換。

そうこうしているうちにすぐに春がやってくる。これまた例年のパターンでした。


ひとりごと

やる気になる朝

2014/08/22 Fri 06:39

>>続きを読む・・・
ひとりごと

鶴のメッセージ

2014/04/04 Fri 18:27

先日、ディナーのお客様が帰られた後お席の片づけに行くとそこに・・・

DSC_1597_convert_20140404174159.jpg

なんと大きな鶴が座っていました。
なんだかほっこりと言いますか、ほんわかと言いますか、そんな気持ちになり思わずにっこりしてしまいました。

以前にはデザートのお皿に残ったソースでかわいいイラストが残されていたり、
紙ナプキンにありがとうのメッセージが残されていたりして感激したことがあったのですが、
鶴には意表を突かれました。

柔らかい紙ナプキンで鶴を折りそっと椅子に残していく・・・そのセンス。私は大好きです。

因みにこの席に座っていらしゃったのはがっしりした若い男性だったんです。
この意外性(失礼?)ほんとにサービス業は面白いです。



ひとりごと

見て!見て!見て!

2013/06/12 Wed 16:48



パスタの仕上げに飾ったバジルの葉っぱにこんなかわいいオマケがついてました。

ほんとにほんとに小さなかたつむり。

第一発見者のうら若き乙女のお客様、バジルのかたつむりに「ぎゃぁぁー虫ー!」と動揺する事無く
この小さな命を温かく見守ってくださいました。

お皿を下げる時に私がバジルの異物を発見しお客様に平謝りすると
心優しきお客様が「違うんです。よーく見てください。ほら かわいいでしょ?」と。
よーく目を凝らした私まであまりのかわいさに思わず笑顔になってしまいました。

この後、このかたつむりはお客様のお庭に放され、後日お客様がこのかわいい写真を送ってくださいました。
ひとりごと
今年は4月の20日過ぎに積雪があったり、GWも気温が低かったりと天候不順でしたが、
それでもやっぱり5月ですね。
木々が芽吹いて新緑がまぶしい美しい季節になってきました。

DSC_1387_convert_20130510121732.jpg

もみじの花を見たことありますか?
お店のオープン以来スタジオーネの庭で毎年咲いていたはずなのに
ちっとも気が付かず11年目にして初めてまじまじと見ました。
こんなに小さな可憐な花なんですね。


DSC_1389_convert_20130510151746.jpg

ナナカマドといえば秋の紅葉と赤い実の印象しかなかったのですが、
5月のナナカマドはこんなにも爽やかで清楚なんですね。

これからの季節、お食事だけでなくぜひお庭もお楽しみください。
ひとりごと
 | HOME | Next »